読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕が本当に面白いと思うこと

社会学とお笑いと日常生活

M-1グランプリ2015予想

さて、日曜日はM1グランプリです!審査員は今回から松本や島田らではなく、中川家礼二ますだおかだ増田、フット岩尾…など歴代チャンピオンになりました。アンタッチャブルだけは大人の事情でいませんが。ってことで900点満点の大会になります。

 

決勝のメンバー選出にも色々思うところはあるのですが、三回戦・準々決勝のネタを配信したことが、一部の芸人には辛かったのかなあと想像します。

 

 

以下、予想。色々簡潔に。

 

①メイプル超合金

「犬飼いたい」or「秘孔をつく」
・どちらのネタでも会場は十分に温まる。
・最初のアレは「は?」ってなる。
・最後のアレは「は?」ってなったあとフォローでウケる。
twitterが騒然とする。
・二本見ても特に飽きは来ないでしょう。
・路線としてはHi-Hiのような本筋無視の軽快な適当漫才。フレーズは面白いのを切り貼りしてくるんでしょうが、個人的には「話の通じる相手じゃない」系の天丼は少なくしてほしいです。テンポが乱れるので。
・安藤なつの力士ポーズがツボ。
・東京地下ライブ感漂う一組目。

②馬鹿よ貴方は

「謎の言語」or「おにぎり屋」or「ハンバーガー」
・謎の言語ならメイプルと同じかやや上、おにぎりならやや下、ハンバーガーならかなり下?
ファラオの異物感は二番手では処理しきれないのでは。
・部分部分で大きいウケは期待できるネタだとも思います。
・二本のどちらかが謎言語なので、飽きは来ないでしょう。
・ハンバーガーのネタは旧作だそうですが、そこまでウケてる絵が浮かびませんねえ。間を取った割に平凡なボケが来るネタですからね。どうだろう、ファン向きな気がします。どうせ間を取るんですから、800万でここ更地、みたいな強いボケを持ってきてほしいですねえ。
・ちゃんと掴みであいさつすることを期待しています。
・東京地下ライブ感漂う二組目。

スーパーマラドーナ

「落ち武者」or「宇宙人」
・優勝候補その1。
・落ち武者なら文句なしのイチウケ、宇宙人が改良されてないなら①②と団子?
・ただしブラックネタ、不謹慎ネタなので会場がドン引きしたら惨敗。
・馬鹿よがスベった場合、ここが最初の爆発になる可能性が増す。
・掛け合いをせず、田中が演じるのを武智が解説するスタイルは面白いです。田中があの見た目で壊れた発言ばかりするのはギャップの笑いですね。サイコ感がたまりません。
・ネタ2本の面白さが釣り合ってない印象です。
・落ち武者のオチの半沢はどうなんでしょう、ちょっと旬じゃないし安直な気もします。あれだけ面白い「即死」系の田中不謹慎ボケを後半に持って来てほしいですねえ。
・サイコ漫才一組目。

④和牛

「結婚式」or「料理」or「服屋」
・優勝候補その2。
・結婚式ならスーマラと同じかやや下、料理ならスーマラのやや下かなあ。
・服屋はやるとしても二本目だけど、あれ4分でやれたら優勝ネタになる。
・料理よりは結婚式の方がウケそう。女の子に非があるから。
・結構間を取る芸風に加えてツッコミがないので、そこがどう転ぶかですね。笑いどころを逃しがちな客の場合大変かもしれません。
・スーマラが爆発してた場合もそれに乗っかれそうだし、そうでなくてもウケそうです。
・うまくいけばチュートリアルみたいな無双状態に入るかもしれません。
・和牛のネタのポイントは、必ずしも水田がボケ、川西がツッコミではないということです。水田が言うことの中には、それ違うだろ、行き過ぎだろ、というフレーズがある一方で、確かに言われてみれば、なフレーズもあります。水田は世の中に突っ込んでいる、とも言えます。川西は、正当なリアクションを取ることがある一方で、ちょっと胡散臭い女の子の感じも出ています。絶妙なWボケなのでは、と思います。
・ある意味過去にM1で為された漫才の中で一番徹底してコントなんじゃないかな、と思います。設定が先にあって、川西は徹底して登場人物。水田は普段通りの人格のまま劇に入る。そのまま出て来ない。ツッコミもない。
・ここの漫才、面白いけどオチは適当なことが多いイメージです。「どんだけ言うてくんねん」なんて、どこで言っても良いフレーズじゃないですか。逆に言えばウケてるところで辞められるってことでもあるんでしょうが。
・サイコ漫才二組目。

ジャルジャル

「言葉遣いシリーズ」
・優勝候補その3。
・同じ系統のネタ二本ってのはどうだろう。パンクブーブーの二の舞、もっと言えば麒麟の二の舞を感じます。同じシステムのネタを二本続けると新鮮味は薄れるので。
・審査員が現役の人らになって得したのはここでしょうか?
・手数多くて天丼が効いてるのはかつてのM1っぽいですねえ。
・意外とウケない時はウケないネタだろうから、低迷する可能性もあります。特に準々決勝のネタはボケが唐突なので客が付いていけない可能性も。
・きっちり構成通り受けたら3組に入るでしょうが。
・言葉遣いシリーズの中でも良いネタと悪いネタがあるから、ネタ選びも大変そう。一本目はABCの奴やればいいけど、二本目はどうだろう?個人的には、準々決勝のネタよりならジブリかなあ、と。
・ここまで知名度低い組とブラック組が続いてきてるので、大会自体が低調な可能性もあります。その流れならジャルジャルはウケるでしょう。

銀シャリ

「さしすせそ」or「睡眠」
・順位予想では評価高いけど…。僕はそんなに上には来ないと思っています。ネタの面白さに上積みがあるわけではないので。
・橋本がボケっぽいこともするようになって、漫才の自由度は上がっています。けどその分賞レースの漫才からどんどん離れている気がしてならない。
・ツッコミのワードセンスを押し出したコンビが他にいないので、橋本がハマればまた変わって来ますが。
・スベりはしないだろうが爆発はなさそうですね。
・「さしすせそ」のネタの場合は、必然的にあいうえお順でボケねばならず、必ずしもテンポが良いわけではないように思います。5段落ちってのも難しいですねえ。
・桃太郎、テニス、ことわざなど過去ネタをやる可能性もありそうですね。

⑦ハライチ

「誘拐」or「旅館」or「お化け屋敷」
・ここも順位予想では評価高いけれど、うーんどうだろう?ノリボケより面白い感じはしないです。
・普通のコント漫才のフレームで来るでしょう。新鮮に映るかもしれない。
・ただ、やってることは岩井のフレーズボケと澤部のリアクションだから、ノリボケっぽいっちゃノリボケっぽいネタですよね。凄くハライチに合うネタをやってるイメージです。
・スベりはしないだろうが爆発はない、と踏んでいます。
・ここに来て、澤部がまた岩井のボケのフレーズを繰り返してノリツッコミするようになっています。結果的にテンポが悪くなっているような。

タイムマシーン3号

「太らせる」or「落語」or「過去ネタ」
・客ウケは心配ないでしょう。
・問題は審査員の評価。今回のネタは関を中心にしたネタなので、関を面白がってくれないと辛いところはある。
・ネタが大喜利テイストなので、分かりやすさは抜群。客層によっては無双もありえます。
・落語の天丼フレーズは「アー」で本当にいいのでしょうか。
・個人的にはM1で過去に落ちたガリガリ君やパン祭りなどのネタも捨てがたいです。最終決戦でそれらをやったならば激熱ですねえ。
・思えばここもWボケみたいなネタをやりますよね。笑い飯が審査員に来たことで、Wボケはいよいよ一つのジャンルとなりました。
・ここまでの組で爆発した組が出て来ていた場合、比較対象が明確になってしまうことでウケにくくなる可能性もあります。客が疲れる、に近い状況です。そうなっていた場合、この出番ではジャルジャル銀シャリ、ハライチに比べ知名度が落ち、かといって何者?みたいな状態でもないタイマが客の休憩タイムになってしまう可能性もある。ややウケになるとしたらそのパターンでしょう。

⑨敗者復活

・誰が来るかわからん。敗者復活のメンツが決勝とそう変わらない。
・そのぶん、上位に来る可能性も高い。
・ナイツは待ってました感が出るので強い。
・無名組だと尼神インターはかなり面白い存在。
トレンディエンジェル、学天即、囲碁将棋などTHE MANZAIファイナリスト勢は上がってくれば上位行きそう。

 

以上のようなことを考え、僕の優勝予想は、スーパーマラドーナです。(二本目を仕上げて来ていると期待して。)

和牛が二本目に服屋やればかなり勝率高い、ジャルジャルはハマりそうだ、タイマも順番いいなあ、など色々迷いましたが。

これでメイプルとか馬鹿よなど、予想外のとこが爆発したら超面白い大会、どこも爆発せず、なんとなく銀シャリ、ハライチが上に来るようなら微妙な大会、って感じです。答え合わせは日曜日。

Taiki Obonai 2014-