読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕が本当に面白いと思うこと

社会学とお笑いと日常生活

最近考えたことまとめ(メディア、トンデモ算数、奨学金関連の上西議員の発言、学校、京大思修館、多元的現実、知、反差別と平等化のジレンマ)

メディアと情報の消費について テレビやラジオは比較的一回性が強く、時間軸的な前後関係のあるストーリー型のメディア。一方で、インターネットはデータベース的で、情報が一度蓄積されてしまえば時間軸は関係なくなる、前後関係のない並列型のメディア。— …

考えたことまとめ(ルイ・イカール美術館、努力至上主義、フィクションと現実、東大の女学生支援、古市叩き、everfilter、時間と空間、キャリア教育、再び努力至上主義)

ルイ・イカール美術館がとてもよかった ルイ・イカール美術館来訪。とんでもないもん見たなあ感。これこそがコケットリーだわ。生涯を「女性なるもの」への執着に費やした人間がいたということと、その追求の確かさ、度肝二枚抜きされたのでまた来ます。これ…

考えたことまとめ(「いじり批判」批判、社会問題を考えるセンス、夢教育、地理が好き、文化としての科学、「誰にでもわかるように説明」なんてクソだ、受験歴社会・塾歴社会、日常会話と政治)

「いじり」に関連する世の言説について思うこと 「いじり」は人を傷つけたり貶めたりするからダメ、とはいうけど、人を傷つけるものは「いじり」の範囲から出ちゃう。極端なものを取り出して否定してるだけじゃ「いじり」をしてる人たちに響かない。— t.obon…

考えたことまとめ(学力層と勉強への価値観、ツイッター語、還元的な物言い、中学の思い出、「自然派ママ」関連、フォーラムで講演した感想、敵を選ぶセンス、数学を学ぶ意義、女子高生の化粧反省文、社会学者の炎上)

学力層と勉強への価値観 高偏差値の学校に行くことの弊害は、「勉強しないことをバカにする風潮」が強すぎることに尽きると思う。僕の場合、出身中学は平均偏差値ほぼ50、高校は60ちょっと、大学は70くらいの学校を出て現在大学院生だけど、進学するた…

最近考えたことまとめ(ポケモンGO、文学の教養、教養主義、教育問題の認識、集中講義の感想)

ポケモンGOについて考えたこと ここ10年くらい、アニメやゲームのロケ地や元ネタの街をめぐる「聖地巡礼」の功罪が語られてきた。確かに町おこしにはなるけれど、仮想空間の異物が入り込んでくる違和感もある、と。ポケモンGOはそのもう二歩先、神社や寺な…

最近考えたことまとめ(勉強の実用性、家庭教師と性別、社会問題の解決に取り組む姿勢、J-POPの一人称、勉強の実用性再び)

勉強の実用性について 「勉強なんかしなくたって大丈夫」って言ってる層の中には、分数とか小数の使い方なり、衆議院参議院の存在なりさえも知らないレベルの人がいる、これマジで— t.obonai (@twobonai) July 13, 2016 「勉強なんて実生活に役立たなくても…

ABCお笑いグランプリ感想ツイートまとめ

ABCお笑いグランプリ決勝予想本命 さらば青春の光対抗 ニューヨーク単穴 インディアンス— 小保内カフカ (@twobonai) 2016年7月18日 ABCお笑いグランプリはM1やKOCの前哨戦になるのみならず、単体の賞レースとして見ても雰囲気がよいので好き。楽…

最近のツイートまとめ(尊敬、選挙、正義強い系、学生スポーツ、学びの到達をどこで測定するか)

尊敬 初対面の人とかよく知らない人について、そいつが誰を尊敬してるか・そいつが誰を見下してるかの二点を知ることで、なんかそいつの人間としての位置づけが相対的に分かっちゃうときあるよな。あれすげえ便利だよな。だから就活とかで尊敬する人聞くんだ…

最近のツイートまとめ(使える学び、使えない学び、マズローが嫌い)

使える学び、使えない学び 「使わない・使えないものは学ぶ必要がない」っていう考え方は、「技能はその技能を習得しさえすれば十分に使える」という物凄く誤った前提に立ってるように思う— t.obonai (@twobonai) May 18, 2016 技能ってのは要素でしかない。…

最近思ったことまとめ(HIS東大美女キャンペーンの炎上、ピンと来ない記事、遡及的に褒めるな、勉強出来過ぎて教えるのが下手?、熊本地震への対応、場所とかスペースとか)

HISの東大美女キャンペーンに関連して HISの「東大美女が隣に座ってくれる」キャンペーン 「セクハラ」批判受け即日中止に(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース https://t.co/o9TLXvzYjF #Yahooニュース— t.obonai (@twobonai) May 12, 2016 ・性労働を下に見る…

最近考えたこと(ジョイントディグリー、努力主義が嫌い、教育主義が嫌い)

ジョイント・ディグリーの話 ジョイント・ディグリーなるものをはじめて知った。関学で行われてる試みで、四年間で二つ以上の種類の学位を取ることができるのだという。例えば経済学部と商学部を同時に卒業、とか、法学部と社会学部を同時に卒業、とかができ…

フィクション、小説に関するツイートまとめ

物凄く小説を読みたいという欲求が高まってきている。小中高の頃はけっこう読んだけど、大学生になってから読む頻度が減っている。他の事を考えなければならない脳や体の忙しさのせいで、フィクションへの欲求が仮死状態にあったのだろう。— t.obonai (@twob…

好きな本についてのツイート

院試対策をしていたら今まで読んだ本がいっぱい出て来たので、その中でこれは読んで良かった、是非人に薦めたい、という良書を紹介していきます。— t.obonai (@twobonai) 2016, 2月 8 ①土屋賢二「あたらしい哲学入門」めちゃ読みやすい哲学入門書。用語はほ…

駿台の漢字問題集炎上の一件について思ったことツイートまとめ

霜栄の漢字問題集の例文への批判について。これはもう、昔の予備校ノリと、実社会のノリとが噛み合わなかった例としか言いようがない。霜栄を批判する人は予備校ノリを理解していないし、霜栄を擁護する側は予備校ノリに共感し過ぎてる。— t.obonai (@twobon…

最近思ったこと

年男 そういえば今年は24歳、年男なんだよな。いつの間にか甲子園が年下になり、成人式が年下になった。既にほとんど学生が年下になりつつある。ここからさらに、新郎新婦が年下になり、PTAが年下になり、社会人が年下になり、人間が年下になっていくの…

最近思ったこと

つるさしますみ議員の炎上、炎上現象、謝罪の在り方などについて思ったこと つるさしますみさんが大炎上していますが、ここで問題にすべきは政治家の年齢では?同性愛者DISなんて50歳以下のまともな感覚を持った人なら、少なくとも公的な場で言おうとは…

スーパーマラドーナの仕上がりが凄い

M1準々決勝の動画見る限り、スーパーマラドーナはこれだいぶいけるんじゃないか。優勝しても全然おかしくないネタやってるぞ。— t.obonai (@twobonai) 2015, 11月 17 強そうな武智、弱そうな田中っていう対比を押すのが今までのスーマラだったけど、ここに…

最近考えていること、考えたこと②

【"爪の垢を煎じて飲む" 雑考】 僕はよく爪を切りすぎる。10年以上、深爪気味が治らない。爪の垢が溜まるくらいならマシか、とも思う。振る舞いが模範的な人に習え、という意味で「爪の垢を煎じて飲む」という慣用句もある。あいにく僕は模範的な人間では…

ここ最近僕が考えていること、考えたこと

【食べログユーザーをディスりたい】 食べログでラーメン店のレビュー見る作業は物凄く楽しい。なぜかって、レビュアーが愛すべきバカだからだ。食べログはTVなどでも取り上げられる有名サイトだから、ネットリテラシーの低い層がどんどん書き込みをするよ…

せんべい汁・ローカルなもののいやらしさ・郷土文化についての連続ツイートまとめ

大学に入って間もない頃、「青森県八戸市出身です」というと、「せんべい汁」というワードを出してくれる人が何人かいた。地元の郷土料理が有名なのは嬉しいのだが、その中で気になる反応があった。「え、本当に食べてるの?街おこし的なのでPRしてるだけ…

笑いのモラル、倫理、どこまで笑いにしてよいのか、についての連続ツイートまとめ

昨日大学で何人か友人とコントを見ていて、「セーフかアウトか」っていう話がちょっと出た。表現として、どこまで差別的なものとか、特定の人を笑いものにするものが許されるかどうか、というものだ。— t.obonai@しらす (@twobonai) 2015, 7月 10 結局、笑…

雑多なアイディアに関するツイートまとめ

◎言葉とコミュニティ 「おっさん女子」みたいなワードは大学に入ってから、女子高出身勢が話しているのを聞いて初めて知った。女子だけのコミュニティだからこそ「おっさん」が形容詞として機能しうるのであって、おっさんばかりの共学や男子校では、「おっ…

教育系の話題で最近したツイートまとめ

やっぱ自分が考えたこと残しとくの大事だなって最近思うんです。まとまった話題についての連続ツイートは残しておこうと思ってます。 *** ◎大学入試の英語問題に対する批判の批判 鈴木寛さんが大学入試の悪問がどうのこうのって早稲田大学を叩く発言をしてい…

僕は”炎上”だらけの世の中が嫌いだ

京都の女子大生が世界一周でどうのこうので炎上したらしいけど、あんなんどうでもいいだろうに…。他人の不完全な計画なんて、攻撃しなくても頓挫するわけで…。なんでもかんぜも燃やせばいいと思ってる顔の見えない大衆が、顔のある人たちを生きづらくする世…

ツイートで振り返る【10月前半】

ところで、理論研究はどの程度実際の研究に寄与すべきと期待されるんだろう。理論が理論として、一つの型なり紋として格好が整っていたとしても、実証研究に活かされなければ意味がない、みたいな風潮なのかなあ。— t.obonai (@heshiotanishi) 2014, 10月 1 …

Taiki Obonai 2014-